FC2ブログ

認知症ドキュメンタリー映画を鑑賞

第9回人権啓発研修会を11月14日(月)、岐阜県可児市の文化創造センターで開催しました。
認知症のドキュメンタリー映画「ゆめのほとり‐認知症グループホーム福寿荘‐」の上映と、映画を演出した伊勢真一監督のトークショーを行いました。
映画はグループホームで生活する人々の日常を淡々と映し出し、「認知症の人たちは言葉や表現がうまくできなくても、ちゃんと理解している人たちだよ」と語りかけています。
伊勢真一監督は、「ホームの人たちの自然な姿を見てもらいたかった。入居者は、しっかりと意思のある行動をしている」などと話し、寄り添って介護していくことの大切さを語りました。
019_convert_20161115155758.jpg

041_convert_20161115155904.jpg
スポンサーサイト



検索フォーム
リンク
QRコード
QR