FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子どもの貧困」考えるシンポジウム

 人権文化を育てる会主催、(公社)人権啓発センター共催の「第16回シンポジウム」が、東京・衆議院第一議員会館で開催されました。
 テーマは「子どもの貧困…生活環境と連鎖を考える」。
 パネリストに、炭谷茂・恩賜財団済生会理事長、副田一朗・NPO法人生活困窮・ホームレス自立支援ガンバの会理事長、渡辺潤・全国公的扶助研究会副会長が登壇。
 生活相談や支援活動の事例から貧困による子どもの生活実態が紹介され、子どもに寄り添う支援のあり方等について意見交換しました。

009_convert_20151215100719.jpg
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。