FC2ブログ

平成24年度 第1回 人権啓発研修会 活動報告

 

 6月8日、可児市文化創造センター(岐阜県可児市)・小劇場で、人権啓発研修会を開催した。
 内容は、小児がんに前向き立ち向かい、克服していく子どもたちの様子を捉えた伊勢真一監督の作品「風のかたち」の上映会。上映後、伊勢監督と山田まゆみさん(可児市在住)によるトーク・ライブを行った。
 今回の研修会には、可児市周辺の市民の皆様をはじめ250名の参加があった。参加者からは、「夢ある子どもたちに勇気づけられた」「命の大切さ、人権や偏見が現在でも何らかの形でなされている事を知った」「ガンと前向きに戦う子どもの姿をみる機会を得ることができて良かった」「36年前に甥が小児がんで亡くなっている為、とても重い気分で参加させてもらったが、現在では、7,8割の子が助かっていると思うと感動できました。商業主義の中10年という長い時間をかけられたこと、現代の子どもの為に与えたい全てのものが含まれた映画で感動できた」などの感想があった。
 また、あじさい看護福祉専門学校(美濃加茂市)の皆さんも、授業の一環として参加した。生徒の皆さんからは、「10年間の記録をみることができて、看護師としてどうかかわることができるのか考えさせられた」「前向きな子どもたちと医師の姿に感動した」などの声が聞かれた。

DSC09930.jpg

研修会の会場

DSC09824.jpg

DSC09827.jpg

会場ロビーの展示

DSC09898.jpg

トーク・ライブの伊勢真一監督(右)と 山田まゆみさん(左)

DSC09923.jpg

花束のプレゼンテーターは、あじさい看護福祉専門学校の生徒の皆さん

人・ひと・ヒト

「人・ひと・ヒト」Vol.1、当センター機関誌を配布

ポスター

研修会ポスター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR