FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっせーじ 絆 プロジェクト プレスリリース資料

【プレスリリース・資料】

東日本大震災復興支援 めっせー字 絆 プロジェクト

◆◆◆パッカー車に子どもたちの希望を載せて◆◆◆

2011/04/20 公益社団法人 人権啓発センター
        
3月11日、巨大地震、大津波、未曾有の災厄が東日本を襲いました。
犠牲になられた多くの人びとの無念を思い、その御霊に謹んで哀悼の誠を捧げます。
ご遺族の皆様、衷心よりお悔やみ申し上げます。
被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。

■プロジェクトの趣旨

被災地では、未だにライフラインが復旧せず避難所や自宅退避などで、多くの人びとが不自由な生活を余儀なくされています。

被災された人びとに何か出来る事は無いか……、小さな事かもしれません、が被災地の皆様に元気になってもらえる応援メッセージを送りたい、と考えました。

子どもたち一人一人にメッセージを書いてもらおう。小さなメッセージを寄せ集めれば、大きな希望の詰まったメッセージになる。被災地に届ければ、被災した子供達、多くの皆様の生きる希望と勇気の糧として役立つのではないかと。


■プロジェクトの概要

【被災地の現状】
被災から一カ月の今日でも、多くの被災地では、家や車などが、がれきの山となり、その撤去作業に苦慮しています。
また、避難生活で発生する生活ゴミの処理についても、人・車両・燃料などの不足により困難を極めています。
 
【派遣パッカー車】
当プロジェクトは、廃棄物処理のサポート活動を通して、応援メッセージを届けたいと考え、廃棄物収集車両(パッカー車・提供(有)ジャパンクリーンサービス)を被災地に派遣します。

【参加小学校】
子どもたちのメッセージは、可児(かに)市立桜が丘小学校、可児市立東明(とうめい)小学校、可児市立帷子(かたびら)小学校、八百津町立和知(わち)小学校の児童から寄せられました。

【メッセージプリント・パッカー車】
パッカー車には、「子供たちから寄せられた希望のメッセージ」、「めっせー字『絆』『望』『朝日』(文字職人・杉浦誠司)」、「みんなで笑顔(イラスト・森島知子)」をプリントします。

【メッセージボードの展示】
同様の「子供たちから寄せられた希望のメッセージ」、「めっせー字『絆』『望』『朝日』(文字職人・杉浦誠司)」、「みんなで笑顔(イラスト・森島知子)」をプリントしたメッセージ・ボード(シート)を小学校・避難所などに届けて展示します。

【パッカー車派遣先】
当プロジェクトのパッカー車の派遣先は、仙台市の(株)サイコーで、同社が廃棄物収集運搬業務を行います。
同社は、廃棄物処理を通じて市民生活を支えている企業です。プラスチックのリサイクル事業等で(有)ジャパンクリーンサービスと交流があり、今般、仙台港資源化センターが津波により被災し処理施設と廃棄物収集車両5台が被害を受けています。
 
【メッセージボード関係協力法人】
メッセージボードの展示は、公益社団法人仙台青年会議所(理事長齋藤孝志・㈱サイコー専務取締役)の協力で行います。

【プロジェクト期間】
4月20日に可児市を出発する予定です。
パッカー車の貸出期間は4月21日から7月末日で、期間の延長も視野に入れています。
メッセージボードの展示は、今後現地で調整する予定です。

【出発イベント】
4月20日(水)午前10時15分 あおぞらの会

■プロジェクト参加、賛同、協力、一覧【詳細別紙】順不同・敬称略
【◎は幹事】

○岐阜県可児市立桜が丘小学校児童・担任の皆さん(渡邉昌俊・校長)
○岐阜県可児市立東明小学校児童・担任の皆さん(加木屋三貴雄・校長)
○岐阜県可児市立帷子小学校児童・担任の皆さん(道下聡・校長)
○岐阜県加茂郡八百津町立和知小学校児童・担任の皆さん(西田佳子・校長)
○可児市教育委員会(大野伴和・学校教育課長)
○八百津町教育委員会(有賀昌司・教育長)
○八百津町教育委員会(青山孝平・教育課長)

◎有限会社ジャパンクリーンサービス・寺村範夫・代表取締役■090-2613-9710

○文字職人・杉浦誠司(レクセント株式会社所属)
○イラストレーター・森島知子
◎レクセント株式会社・服部嶽志・マネジメント担当
○有限会社アドループ・渡邉敏夫・代表取締役
○有限会社アドループ・藤井晴久・企画/デザイン

○株式会社サイコー・齋藤孝三・代表取締役
◎株式会社サイコー・齋藤孝志・専務取締役■090-4888-6047
(公益社団法人仙台青年会議所・理事長)
○株式会社サイコー・齋藤友和・営業部部長

○公益社団法人人権啓発センター・橋本敏春・代表理事会長
◎公益社団法人人権啓発センター・吉田圭三・常務理事(岐阜本部)■090-3940-0523
◎公益社団法人人権啓発センター・水口好久・専務理事(東京)■090-2661-5770


公益社団法人 人権啓発センター
500-8076 岐阜市司町1番地 岐阜総合庁舎
電話 058-266-1173 FAX 058-266-1174
URL:http://www.jinken-center.jp
E-mail: info@jinken-center.jp
<東京事務所>
102-0093 千代田区平河町2-5-7 ヒルクレスト平河町407
電話 03-3263-7710 FAX 03-3263-8105
E-mail:beruri@nifty.com
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。